« NHK長野『ひるとくテレビプラザN』出演! | トップページ | 2008.9.19@ハートランド☆ライブ »

2008年10月 1日 (水)

2008.9/13-9/15 新潟−愛知−大阪を巡るせきずいマイナスワン レポートBYヨシアキ

テナワケデ!よしあきです。

網膜はく離復帰から初レントゲンっというわけですが、僕の不在期間のせきずいをまったく見ていないヨシアキが想像と創造でレントゲンしてみたいと思います。
もうっ、どうなってもしらないからねっ!笑

はい、まずこちらの写真ー。
新潟リバーサイド千秋の模様です。
Sensyu

後ろの大画面がいい感じですね。
Sensyu02
アコースティックライブとセットで見ることで、そのアーティストの違った一面も楽しめますね。

おっ。
Sensyu_ore
僕ですね。

そういえばせきずい加入前はまだ4人だったんですよね。
カズヒロと僕が後から加入なんですけど、当時はキーボードいらないとかいわれたのを押し切って、熱意で加入したのを覚えてます。
いい思い出です。笑

さて次の写真は…
Bent
おっ、お弁当ですね。
基本的にせきずいは与えられたお弁当は好みと早いもの勝ちです。
たまたまその場にいない人は自動的に残りものになります。

僕の推測するに…
一番左上:リョウ
真ん中上:ゴウ
一番右上:大山P
一番右:テツヲ
一番下:カズヒロ
がそれぞれ食べてそうですね。特にカズヒロはカタいでしょう。
彼はいつだって満腹を求める男です。

さてさて、お次はイオンモール木曽川。2回目の登場です。
Kiso
前回に続きすごい人ですね。うーん、こんなたくさんの人前でやりたかった…!

おっ?
Kiso_ryo01
リョウが…

ワクイリョウが…

Kiso_ryo02
振り付けしとるーーーーー!!

いつもは僕がチャリンコライダーはじめ振り付けをリードしてますが、リョウがなんとカホンを叩きながら演じる高等テクニック!
これすごい!!

Kiso_go_age
ゴウもギタージェスチャーでお客さんをリード。
みんな手を上げてくれてます。

さらに…
Kisopane
パネルでとるーーーーーー!!

いつもは僕がパネルをあげて手拍子を煽ったりしてるんですが、なんと客席から後ろのお客さんに向けての手拍子アピール!
さらにさらに…!

Kisopane02

曲名教えてるーーーーーーーーー!!!

なんと親切!なんと丁寧!しかもイラスト入りで、子供にもわかりやすい気遣い!
脱帽です…!!!

Kisobuppan
物販も大盛況で、ライブの盛り上がりが想像できます。
僕の分まで盛り上げてくれたメンバーはもちろん、お客さんにも本当に感謝です。
ありがとうございました!

さて最終日は、初めての大阪堺北花田プラウ。
こちらも会場は大盛況。すごい人!
Sakai

たくさんの人が足をとめて、せきずいの音楽に触れてくれているのがわかります。
次こそは絶対行きたい!
その為にも健康第一やね。がんばります!

さて最後に、イカしたせきずいのメンズを紹介しましょう。(一部個人的解釈を含みます)

Go
ギター&ボーカルの丸山ゴウ。
とにかく永遠の緑ラバー。稀な暴走にメンバーは手を焼いている。笑
責任感が強く、プライドの高いせきずいリーダーである。

Tesu
ギター&ハイトーンコーラスの塚田テツヲ。通称ヲテツ。
趣味はものまね。勢いづいた時のテツヲのものまねはまさに神そのもの。
それこそが貴公子たる所以である。

Ryo
ドラム&パーカッションの涌井リョウ。
その長いリーチから繰り出される力のあるドラミングはせきずいのサウンドの要。
スマイルと反復横とびは彼の18番だ。

Kaz

ベース&コーラス下パートのカズヒロ。
クールとチャーミングを兼ね備えた関西人。ところが普段は一切関西弁が出ない。
なぜか?それは彼の土壌はアメリカンハードロックLOVEだからだ。

そしてわたくしヨシアキです。
いろいろご心配おかけしましたがここからまたがんばります!
せきずいのこれからの活動をご期待ください!

※このレポートはあくまでもヨシアキ個人の想像と創造により描かれています。
事実に異なる場合がありますのであらかじめご容赦いただけると嬉しかったりー。

10月 1, 2008 at 01:21 午前 ヨシアキ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184329/42648250

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.9/13-9/15 新潟−愛知−大阪を巡るせきずいマイナスワン レポートBYヨシアキ: