« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月25日 (土)

2008.10.13 @イオン新潟南☆ インストアライブ ☆

ハロー!

カズヒロです。今回はイオン新潟南のインストアライブ模様を担当しまーす。

013

おっとこの画像はライブハウスだった。。インストアはこれ!

2

この日はアコロックナイトの翌日。なので気分良い充実感残ったままのライブになりました。

他バンドも皆ライブなどあったからアコロックナイト後も打ち上げもやらなかったのよー。

健全ですなー(^^)♪

I_109

この日沢山のお客さんがいました。新潟は次ザ・ルーズドッグスとのツアーで

10/30 (木)に “新潟CLUB JUNK BOX”でやるからねー♪

是非★新潟の皆来てほしーな!

107

レアショット。。真剣な横顔。

I_120

最近お得意のゴウのハープ!

Photo

ヨシアキのピアニカソロなど。。。

インストアオンリーのフリーなセッションがあるのもインストアならでは。

自由過ぎかな(笑)

122

117

お客さん皆良い反応♪

I_130

新潟出身のリョウも何時にも増して笑っておりまーす♪

これからも新たな出会いを求めてライブしていきますよー(^^)/

10月 25, 2008 at 12:00 午前 カズヒロ | | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

2008.10.13 @イオン新潟南☆おまけ動画 ☆

“サクラサク?”間奏部分でのヨシアキとゴウの賭け合いをどーぞ♪

10月 24, 2008 at 11:59 午後 カズヒロ | | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

2008.10.12 ゲッカヨmeetsエンタ系アコロックナイトvol.4

戦列復帰!やっぱ現場が一番!

ヨシアキです。

久々の東京ハコライブは「アコロックナイト」。

初の鶯谷・東京キネマ倶楽部でした。

ルーズ・えちうら・せきずいで回ってきたアコロック出張ナイトの集大成イベント。

ワカバ・ひなたも加わり大盛り上がりの中終える事ができました。

たくさんのご来場ありがとうございました!

Oomoriagari

そんな興奮をもう一度!

その興奮を私にも!

、、、な皆さんにちょっとでも伝えられたらいいなー。<br>

まずキネマ倶楽部の会場の雰囲気は、古き良き昭和の名残を思わせるちょっとレトロなつくり。

今回のMCブース。

Mcbuusu

ほら、なんかよさげ。

これをちょっと遠くから見てみると、、、

Mcbuusu2

こんな位置関係だったんですねー。

ここにゲストを向かえ幕間のMCを展開するわけです。

Sikai

まずは出張ナイト代表してこのメンバーによるオープニング。

出張ナイトで大好評だったサイコロトークを展開していきます。

さて出張ナイトから受け継がれてきたサイコロトークのお題は、、、

Odai

こんな感じ。

ドラえもんの道具って迷うよねー。

タイムマシンとかどこでもドアもいいけど、僕はやっぱりタケコプターかなー。

そらが自由に飛べるってだけでそれだけで幸せですやん?

Debupare

今回のゲスト・デブパレードさん。

パワフルなステージは圧巻でした。

ボーカル判治さんの言い放った「和牛は裏切らない」は名言です。

Yoryo5050

そして、ヨシアキとリョウMCによるゲストトークは5050さん。

対バンは2回目ですが、さいっこうのエンターテイメントライブで笑いっぱなしでした。

Hina

テツヲとカズヒロの年下コンビもMC参戦。

アコロックメンバー・ひなたとのトークで盛り上がったねー。

--

今回、せきずいは初のトリ!

最後までたくさんのお客さんが残ってくれて、盛り上がってくれました。

Sekizui

お約束タイトルコールも健在!

Pane 

久々の東京ライブって事もあってすごい緊張したんやけど、ライブ始まってみるとどっかに消えてたね。

ただいまってやっと言えた感じなんかなぁ?

ほっとしてすっと力が抜けたってゆうか、すっごい楽な気持ちで楽しめました。

Yumeoito

最後の曲は夢追ト。

「またこの場所で夢を語る日を」

せきずいの信念はずっとこの曲と一緒にあるんだなー、と実感。

たくさんの人に、声に、力に、支えられてるよ。

成功しても失敗しても、歩き続けることが前進だよね。

これからもがんばります!!

そんな楽しいライブから一曲、「君よ」をどうぞ。

月間歌謡曲さんにも掲載していただいている曲です。

Gekkayo

みんなもギターなりピアノなりで歌ってみてや!

そんな楽しいライブの〆はやっぱりオールスターズによるセッション。

Allstar

毎回トリをつとめるバンドが選曲、せきずいが選んだ曲は「ウォンビーロング」。

かつてはバブルガムブラザーズ、最近ではEXILEなどにカバーされてる名曲中の名曲。

そんなリスペクトな精神をせきずいは見た目でも表現してみました。

Ryoxile

Yoxile

Tetsuxile

Kaz

全員でサングラスをかけて曲に対するリスペクトを表現!(ゴウだけ写真なかった。。)

ライブハウスでサングラスってやってみると、手元を見るキーボードには結構大変でした。

「真っ暗+真っ暗=見えない」って感じw

ほんとに楽しい一日でした!

この面子しかできないイベント、アコロックナイト!

vol5にも是非ご期待ください!<br>

●おまけ●

今回のルーズドッグスのステージに、、、

Loose

うちの丸山エルビスが友情出演しました!!!

Elvis

もみ上げと胸毛すごすぎ。笑

10月 18, 2008 at 11:17 午後 ヨシアキ | | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

FAMILY ROCK ~オールスター感謝祭

ドラムのリョウでありんす。

029

早いもので、もう2008年も残すところあと3ヶ月をきりました。

僕にとっては、20代最後の年ということで年末が近づくにつれ、今までよりも気が引き締まっていくように感じます。

一つ一つの出会いを、今更ながら大切に思い、一本一本のステージを心を込めて届けていく。そして感謝を忘れず、更に大きなアーティスト(=人間)になることを目指していく、、、

ステージに立つ人間としては当たり前のことなのかも知れませんが、この当たり前のことを忘れずにやっていくこと。15年近く音楽をやってきて今強くそのことを感じています。


先日、10月5日に僕らが参加させてもらった「FAMILY ROCK ~オールスター感謝祭」でもまた新たな 出会いや挑戦に恵まれ、一歩前に進めたように思います。

このイベントは、アコロックメンバーひなたの事務所のY木さん(笑)も「FAMILY ROCKは絶対出たほうがいいよ~!」とおっしゃっていたくらい、関西ではそのくらい影響力のあるイベントなのだそう。

005

かといって、出たければ誰でも出れる、、、というわけでは当然なく、それは京都でいうお座敷遊びのようなもので、“一見さんお断り”的な、すなわちFAMILY ROCK参加メンバーの協力なプッシュがなければおいそれと参加できないんじゃないか、というような印象でした。

もちろん今回参加させてもらって分かったのですが、それだけイベントのクオリティは高く、お客さんを飽きさせないような企画であったり、参加バンド同士のつながりの深さだったり、そこからくるMCやセッションでの絡みの面白さだったりと、本当にいいイベントだと思いました!

各バンドのステージからも学ぶことは大きかったです。


THE GRAND COLOR STONE
http://grandcolorstone.com/

Dear Loving
http://www.dearloving.net/

ZILcoNIA
http://www.zilconia.com/

Jet Lily Star
http://jetlilystar.com/

勝誌

以上が10月5日の参加メンバー。

やっぱTHE GRAND COLOR STONEのステージは素晴らしかった・・・!涙ちょちょぎれました。


で、話は戻って今回何で僕らが参加できたかといいますと、それはこの人のおかげ!

048


THE GRAND COLOR STONEボーカル、中野敦史(ナカノアツシ)さん!

昨年のNATU!MATURI!で出会って、年明けのアコロックCD記念イベントでご一緒して、インストアでもご一緒して、大阪と東京のmore greenにも出てもらって(大阪はグラカラで)、、、

そして今回、中野さんが「FAMILY ROCK、せきずい出たらええやん」と言ったかどうかは定かではありませんが(笑)FAMILY ROCK初回から中心になって動いている中野さんが僕らをプッシュしてくれたことはきっと間違いないでしょう。

当日は、過去のFAMILY ROCKの話やら、FAMILY ROCKバスツアーの話やらいろいろ聞かせてもらいました。もちろんかなり笑えるエピソードもありつつ(いや、八割がた笑えたか?)
でもそんな楽しい話のおかげで緊張もほぐれつつ、ステージに立てました★

004

008

007

028

023

015

035

038

目隠しドライブ、ライブ動画です! 

緊張した、といえばメインステージ以上に緊張したのがサブステージの大喜利!

スクリーンに映し出されたお題に対してフリップで答えていく、というものでせきずいからは僕とゴウが参加。

しかしどのバンドもさすが百戦錬磨のつわものぞろいばかりで、とにかくボケる!そしてお客さんもツッコむツッコむ!

043


緊張したけれどあの独特の空気感・・・決して嫌いじゃないです。。。

でも、幕間も最大限楽しんでもらおうという気持ちが、さすがですね!こういうところは、エンタ系アコロックとも通じるものがあるよね。


イベント最後のセッションは、延長戦に次ぐ延長戦でもう大変なことになっていました!

047 今からセッションです。

曲は「FAMILY ROCKのテーマ」、ギターソロまわしあり、ベースソロまわしあり、キーボードソロもまわ し、小ネタもはさみつつ出演者全員アピールしっぱなしのセッションは初めてでした(笑)

過去には約1時間半、このセッションをやり続けたというから驚きです。

今回はなんとか(?)15分くらいで収まりましたが、お客さんが物足りなさそうにしてたのが印象的でした(15分じゃオッケーしてくれないのね、笑)。

セッション中、僕はカメラを回すのに夢中になってステージから落ちてしまうというハプニングもありましたが、それすらも予定調和のように感じてしまうほど、テンションの高いセッションでした(^^;)



結局一日気持ちが高ぶりっぱなしで、終わったあとはさすがにグッタリきましたが、、、参加できて本当に良かったと思います。

次回のFAMILY ROCKもぜひ!大喜利もぜひ!!仲間に入れてもらえたら嬉しいです★

どうやら次回はなんばHatchになりそうですし・・・!

002


以上、ドラムのリョウでした!

10月 15, 2008 at 03:05 午後 リョウ | | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

9/27〜28 OSC湘南シティ&イオン北戸田

どーもー。
ギターのテツヲです。

今回アップするライブは、インストアライブで久しぶりに
ヨシアキが戻ってきたライブの1発目と2発目のライブ!!

9/19の名古屋ライブ以来の登場という事もあって
会場にはたくさんの人達が集まってくれました。
ありがとう!!

024
ライブ前にいつもやっている円陣。
ヨシアキが帰ってきたという事もあり
いつも以上に真剣な顔つきのメンバー。
気合いの入り方が写真からも読みとれるでしょう。

004
そしてヨシアキ復活!!!
ピアニカマン健在!!!!

008
隣のカズヒロもなんか嬉しそうだね?
ってかこの写真、、ヨシアキ太って見えるね?


そんな晴れの舞台で気合いを入れすぎたのか…
俺は久しぶりの風邪をひいてしまったのだよ…ゴホゴホ。。
関節痛に悩まされながらのライブはさすがにきつかった〜汗
平熱が35度台だから、37度以上熱が上がるとヤバいんす。。
たぶん39度はあったね!(体温計無いから計ってないけど…笑)

ステージで下手な事は出来ないからがんばりましたよー。

005

喉は何とか無事だったから、歌う事は出来ました☆
ワンマンライブも、それまでにも何本もライブを控えてるから
気を付けんといかんね。。
ビタミン剤とか精力剤の差し入れ、ホントに重宝しました!
マジ感謝っす!

011

012

015

023
ここ湘南シティのアイドル

「ネコ!」

…。

名前がわからん…

とりあえず…

「ジョニー」にしとこう。笑

-------------------------------------

そして復活2日目!
場所はイオン北戸田。

もうここではお馴染みになってるよねー。
いうよねー。

会場にはこんなにもたくさんの人達が集まってくれました。
033

自然と気合いも入るってもんですわ。

035
定番の「チャリンコライダー」
ヨシアキも久しぶりにめっちゃ笑顔で指あげてますよー。

そして隣のカズヒロはまたとても嬉しそうです。

037
俺も風邪はひいたままのステージだったけど
気合いでGO!でした。

039
どう?
あんまり後ろからのショットってないでしょ?
リョウの巣箱(カホン)の穴も良く見えます。

047
ヨシアキ真骨頂のピアニカも炸裂!
ヨシアキのテンションに、ゴウも押され気味!?
ってか気合い入りまくってましたから…ヨシアキさん。
メガネの奥の目が、血走ってました!(あ…手術後だからか。)

049
テンション上がりっぱなしのヨシアキ。
もちろんステージなんて狭い所に立っていられるかー!

ということでステージから羽ばたいて地上へ降り立ちました。
体をあんまり揺らしたりしちゃいけないんだけど…

めっちゃ顔上げてるーーー!!

まぁ、それだけ入院中はフラストレーションが溜まっていたんでしょうな。
もちろん俺は網膜剥離にはなった事ないから、ヨシアキの心情まではわからんけど
ライブが出来ない悔しさってのは、やっぱり悔しいもんなのはわかる。
4人のライブも楽しかったけど、やっぱどこか寂しいもんもあったもんなぁ。

10月も11月もまだまだライブは続きますが
全ステージ、一人も欠けることなく、駆け抜けたいと思ってます。
みんなの応援、よろしくお願いします!!

10月 10, 2008 at 01:49 午前 テツヲ | | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

2008.09.20〜23_インストア4days!!

どーも。
マルヤマゴウですd(`▽´)b

070

いって来ましたインストア4days!
ヨシアキ抜きの4人で行ってきました♪

9/20 (土) @静岡県 イオン浜松市野ショッピングセンター インストアライブ

060

前日の名古屋ハートランドライブを終えて、
次の日は『静岡市野ショッピングセンター』でライブ!!

静岡1のショッピングセンターで歌ってきました(σ・∀・)σ笑

初めましての場所で緊したりしたけど、
あったかくて良い場所でしたわ♪

スマイリーリョウ。
061

9/21 (日) @大阪府 三井アウトレットパーク大阪鶴見 インストアライブ

二日目は、大阪鶴見。
先日blogにも書いたけど、俺と大山サンが偶然同じパンツを買った場所ですわ。笑

ここも四人で頑張ってきましたよ(σ・∀・)σ

077

080

078

079

081

もちろん夜もはしゃいできましたわ(σ・∀・)σ

083

9/22 (月) @大阪府 Ario八尾 インストアライブ

やってきました。
久々の八尾d(`▽´)b

Image077

ちなみに、
この黒板は俺が書いてるんですわd(`▽´)b

雨のせいでちょっと汚くなっちゃってるんだけど、
ほんとはもっときれいに書けたんよ(σ・∀・)σ

Image078

9/23 (火.祝) @モレラ岐阜 インストアライブ

どーも。お初デス。
最終日の岐阜にやってきました(σ・∀・)σ

067

熱いおもてなしをしてもらっちゃいました(σ・∀・)σ

069

ほら、ステージ後ろにも♪

064

全て、こちらのキュートなスタッフさんの手作り!!!

075

ありがとうございますm(_ _)m

最終日、疲れもたまっていましたが。
このおもてなしとお客さんの手拍子のおかげで、
すっかり元気デスわ!!

062

いやいや〜。
結局この四日間が4人で歌う最後のライブになりましたが、

いろんな経験ができて。

各地で励まされて。

たくさんのお客さんに楽しんでもらえて。

嬉しい限りですわ(*^^)ノ

湘南からはヨシアキも完全復帰して、
せきずいの音楽に彩りを添えてくれます。

大変ながらくお待たせしました。

ご迷惑をおかけしてすいませんでした。

また五人でのライブ活動が再開できます。

応援してくれた。
待っていてくれた。
皆さんに感謝♪

またライブで会いましょ(*^^)ノ

マルヤマゴウでした。

ありがとう。

10月 4, 2008 at 10:00 午前 ゴウ | | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

2008.9.19@ハートランド☆ライブ おまけ動画☆

“そばにきて”

寒くなり始めた季節にぴったりではないでしょうか。

10月 2, 2008 at 12:33 午前 カズヒロ | | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

2008.9.19@ハートランド☆ライブ

ハロー!カズヒロです。

Kazuhiro_047

今回は名古屋のライブハウス“ハートランド”の模様をチェキ☆

この日はヨシアキが網膜剥離なって入院してから復帰した初ライブ!!

本人は早くライブしたくてウズウズしてただろうね。

対バンはカプセルワゴンスクイジーとEVE×SCAPTIVEというバンドでした。

3マンだね!

名古屋という土地でバンドを盛り上げるべく活動しているノッテるバンドさんです。

ではではうちらのライブ模様を〜♪

002

ライブ前はやっぱスタイリングもしっかりしないとね!

鏡は有効的に使わないとってことでこんな感じです。

001

そんで。。一生懸命に何かを書いているヨシアキ画伯

005

そうです!まだ目の腫れが残っているヨシアキは最初の登場シーンで包帯を目の周りに巻いて登場するということをしたんです。

この包帯に絵を描いてるんです♪

その描いた後がこちら!!

003

こわっ!!!無表情やなーー!

だもんで。。

004

はい!ダブルピース!これでスマイルの代わりです。笑

そして登場シーンの一部がこちら。

007

盛り上がってんねー☆待ってくれるファンがいてくれてることはこの上ない嬉しいことです。

ライブをオーディエンスと作り上げていくものだからね。お客さんあってのもの。

それはどんなにビックになっても変わらない根底にあるものデス。

だから反応がすぐ返ってくるライブは最高に楽しいし!良い空気、良い演奏も出来るって訳。

だから皆ありがとうね!

009

そして包帯をとる。。

020_2

でもすぐにグラサンをかけ、グラサン姿でライブするヨシアキでした☆

実はこれオレのグラサンなんだ。

それかけたヨシアキはかけなれてないからか『全然見えへん』と連呼!笑

室内で暗い場所でさらにメガネをかける訳だからね。

オレは慣れてっけど☆

022

そしてモノ真似するテツヲ。

026

叩きまくるグルーブメイカー。リョウ。

033_2

そして千羽鶴と戯れるヨシアキ(笑)

そう☆お客さんから千羽鶴。。。いや三千羽鶴を頂いたのです。

まじハンパない量の鶴が沢山!ヨシアキ愛されてるね。

ホントこの感謝の気持ちをこれからの糧にしてがんばります。

058

029

011

次回の名古屋ハートランドは11/2にうちら企画でお馴染みのTHE NEUTRALとリップ・ヴァンとで一緒にライブしますからー!!

11/8のワンマン前に一緒に盛り上がりましょーぜ☆

カラダがうずくね。


10月 1, 2008 at 11:00 午後 カズヒロ | | トラックバック (0)

2008.9/13-9/15 新潟−愛知−大阪を巡るせきずいマイナスワン レポートBYヨシアキ

テナワケデ!よしあきです。

網膜はく離復帰から初レントゲンっというわけですが、僕の不在期間のせきずいをまったく見ていないヨシアキが想像と創造でレントゲンしてみたいと思います。
もうっ、どうなってもしらないからねっ!笑

はい、まずこちらの写真ー。
新潟リバーサイド千秋の模様です。
Sensyu

後ろの大画面がいい感じですね。
Sensyu02
アコースティックライブとセットで見ることで、そのアーティストの違った一面も楽しめますね。

おっ。
Sensyu_ore
僕ですね。

そういえばせきずい加入前はまだ4人だったんですよね。
カズヒロと僕が後から加入なんですけど、当時はキーボードいらないとかいわれたのを押し切って、熱意で加入したのを覚えてます。
いい思い出です。笑

さて次の写真は…
Bent
おっ、お弁当ですね。
基本的にせきずいは与えられたお弁当は好みと早いもの勝ちです。
たまたまその場にいない人は自動的に残りものになります。

僕の推測するに…
一番左上:リョウ
真ん中上:ゴウ
一番右上:大山P
一番右:テツヲ
一番下:カズヒロ
がそれぞれ食べてそうですね。特にカズヒロはカタいでしょう。
彼はいつだって満腹を求める男です。

さてさて、お次はイオンモール木曽川。2回目の登場です。
Kiso
前回に続きすごい人ですね。うーん、こんなたくさんの人前でやりたかった…!

おっ?
Kiso_ryo01
リョウが…

ワクイリョウが…

Kiso_ryo02
振り付けしとるーーーーー!!

いつもは僕がチャリンコライダーはじめ振り付けをリードしてますが、リョウがなんとカホンを叩きながら演じる高等テクニック!
これすごい!!

Kiso_go_age
ゴウもギタージェスチャーでお客さんをリード。
みんな手を上げてくれてます。

さらに…
Kisopane
パネルでとるーーーーーー!!

いつもは僕がパネルをあげて手拍子を煽ったりしてるんですが、なんと客席から後ろのお客さんに向けての手拍子アピール!
さらにさらに…!

Kisopane02

曲名教えてるーーーーーーーーー!!!

なんと親切!なんと丁寧!しかもイラスト入りで、子供にもわかりやすい気遣い!
脱帽です…!!!

Kisobuppan
物販も大盛況で、ライブの盛り上がりが想像できます。
僕の分まで盛り上げてくれたメンバーはもちろん、お客さんにも本当に感謝です。
ありがとうございました!

さて最終日は、初めての大阪堺北花田プラウ。
こちらも会場は大盛況。すごい人!
Sakai

たくさんの人が足をとめて、せきずいの音楽に触れてくれているのがわかります。
次こそは絶対行きたい!
その為にも健康第一やね。がんばります!

さて最後に、イカしたせきずいのメンズを紹介しましょう。(一部個人的解釈を含みます)

Go
ギター&ボーカルの丸山ゴウ。
とにかく永遠の緑ラバー。稀な暴走にメンバーは手を焼いている。笑
責任感が強く、プライドの高いせきずいリーダーである。

Tesu
ギター&ハイトーンコーラスの塚田テツヲ。通称ヲテツ。
趣味はものまね。勢いづいた時のテツヲのものまねはまさに神そのもの。
それこそが貴公子たる所以である。

Ryo
ドラム&パーカッションの涌井リョウ。
その長いリーチから繰り出される力のあるドラミングはせきずいのサウンドの要。
スマイルと反復横とびは彼の18番だ。

Kaz

ベース&コーラス下パートのカズヒロ。
クールとチャーミングを兼ね備えた関西人。ところが普段は一切関西弁が出ない。
なぜか?それは彼の土壌はアメリカンハードロックLOVEだからだ。

そしてわたくしヨシアキです。
いろいろご心配おかけしましたがここからまたがんばります!
せきずいのこれからの活動をご期待ください!

※このレポートはあくまでもヨシアキ個人の想像と創造により描かれています。
事実に異なる場合がありますのであらかじめご容赦いただけると嬉しかったりー。

10月 1, 2008 at 01:21 午前 ヨシアキ | | トラックバック (0)