« 犬のせきずいツアー!10/22〜23 | トップページ | 2008.10.29-30 犬とせきずいツアー後半戦 仙台-新潟 »

2008年11月 6日 (木)

宮城県インストア2デイズ!

ドラムのリョウです。

今週末に約1年ぶりのワンマンライブを控え、リハーサルに打ち合わせに、充実した日々を過ごしています( ̄▽ ̄)

最近めっきり関東も寒くなってきたなー、と思っていましたが東北はもっと寒かった!

010

ということで今回のレントゲンスタジオは、

10/25のイオン仙台泉大沢インストアと翌26日のイオン富谷インストアをレポートしていきます!


先ずは25日。

この日はいつものインストアとは違い、「骨髄バンク いのちの輝き展」の中のチャリティーライブとしてステージに立たせていただきました。

001


もちろん募金箱も設置され、多くの方がライブ後に募金してくださる姿も目立ちました。

002

今回参加するまでは、正直なところ骨髄バンクへの造詣が決して充分だったとは言えませんでした。元X JAPANの故hideさんがドナー登録されていた、ということや僕自身献血に行く度案内を目にしていたこともあり興味は持っていましたが、その活動の現状や、実際ドナー登録するためにはどうしたらいいのか?など、分からないことだらけでした。

ですが、宮城骨髄バンク登録推進協議会の皆さんが心を込めて手作りされた展示品の数々や、用意していただいた資料を見るにつれ、“こんなにも身近なものだったのか”という想いが湧き、また提供された患者さんだけでなく、ドナーの方たちもかけがえのない心の(命の)交流をされたことに大きな希望や喜びを感じているのだということを知り、とても感銘を受けました。

003

026

004
今回こういった機会を与えてくださった、宮城骨髄バンク登録推進協議会の皆さんやご協力くださった宮城県立こども病院の院長さんに感謝しています。

016 お世話になった皆さんと。

ステージはいつもと変わらず、熱唱!熱演!でお届けしました★

013
011
023

020 
また会場の裏手には何と、楽天の練習グラウンドが!
練習はしていなかったので、選手や野村監督を見ることはできませんでしたが、西日に照らされたグラウンドは何だかいい感じでしたよ!

017

来シーズン、楽天はどうなんでしょうか?ヨシアキさん( ^ω^ )
022


そして明けて翌26日。

この日は、宮城といえば・・・でお馴染みのスクラムの皆さんとともに、自分たちもお客さんも楽めるインストアライブを作ることができました。

009

富谷でのインストアはもう何度もやらせていただいているのですが、今回は今までで一番!といえるくらいお客さんも集まり、近県や関東圏からのまにあたちの参戦もあり、一部からかなりの熱気でした!(・oノ)ノ
028
常設の機材もパワーアップして、また僕ら自身のステージングもよりパワーアップして!!せきずいが今できる最高のインストアがお届けできたのでは、、、と思っています。

027
029

最近は曲中でゴウのブルースハープとヨシアキのピアニカのバトルもあり、更に盛り上がる要素が増えましたし、お客さんも、CD店の方も、スタッフも巻き込んで、時には自分たちでも予測不能事態に陥るくらい(笑)スリリングでHAPPYなインストアライブをこれからもやっていこうと思いますので、どうぞお楽しみに!
012うむむ・・・

015 バトル開始!

024 スクラムの皆さんと。
そして、ライブハウスでは更に音量、迫力、興奮、感動などすべて数倍増しのステージをお届けしますので、“ライブハウスせきずい”もお見逃し無く!

それら全てが集約された11/8のワンマンライブ“椿の花が咲く頃に”にはせきずいを知っている方は皆さん来ていただけたら嬉しいです。もちろんあまりせきずいを知らない方、初めてせきずいを見る方も大歓迎です(≧∇≦)
一人でも多くの方とせきずい色たっぷりの時間を共有したい、と願っています。

ワンマンでお待ちしています!

それでは、次は犬のせきずいツアー後半戦のレポートに引き継ぎます☆

リョウでした。

11月 6, 2008 at 03:34 午前 リョウ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184329/43025856

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県インストア2デイズ!: